top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月27日(観察110日目)


3月27日目(観察110日目)

晴れ

北北西の風

最高気温20℃

最低気温13℃

クジラ出現頭数 1頭 1群(出現頭数合計 822頭 493群)(親子 49群)


今朝は、ずっと探していましたが・・・

10時に発見した1頭のクジラのみでした。

潜水時間は、25分で、シンガーのようでした。

西の沖に移動していきました。


毎日各ポイントへ行くと同じ鳥たちがいます。

西のポイントには、毎日挨拶に来てくれる鳶がいます。

足で頭を軽く小突いてくるのが彼の挨拶。

人によっては、危ないという人もいますが・・・

これは彼の挨拶なのです。

餌付けは、もちろんしていません!

野生動物に餌付けをしてしまうとバランスがくずれてしまいます。

人間の食べ物は、栄養価が高いのと、人間=食べ物となるので、

心の交流がしたいため、私達とこの鳶は友達です。

この鳶の個体識別ポイントは、彼は昨年後ろの羽が1枚ありませんでした。

今年は、なかった部分に新しく羽が生えてきています。

新しく生えてきた部分の羽が、他の羽より短いのです。

そのポイントが目印になっています。

車の近くには、ジョウビタキもいました。



      (ジョウビタキ)


そして、お昼にはサシバも見ました。

羽が、金色に見えました・・・金色に見えたって事は・・・幼鳥かな?


今日もありがとうございました。


閲覧数:0回

Comments


bottom of page