検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

1月29日(観察48日目)

更新日:2021年5月19日


1月29日(観察48日目)

クジラ19頭(クジラ出現数282頭)

雨のち曇り

風 北西

波 4m


今朝は、体感温度7℃ぐらい、とても寒い。

南の山々も雪だった。

朝日が昇ってからは、少し暖かくなりました。

今日は、尾之間から観察を始めました。

沖に、2頭、朝日と潮吹きが金色になり可愛い。


小島へ行こうとしたら、道路に鳥がひかれていた。

鳥達は、車道近くの虫を食べている時にひかれてしまう。

車を止めて埋めてあげました。

いつも動物達が、ひかれているのを見ると胸がいたく祈りを捧げたいと思っています。


小島に到着すると大波の中、大きなクジラが近くで潮吹き。

すごい!4頭ぐらいいた。

尾之間では、5頭がいて、3頭は原へ、2頭は沖へいってしまった。

平内へ到着すると、北西の風で寒い。

小島の方から激しい移動の仕方をしている4頭のクジラが向かってきた。

4頭のクジラ達は、潜らず急いで西へ移動、平内で少し沖へ、そしてトカラへ向かって行きました。


尾之間へ移動してみると、4頭のクジラがいました。

1頭は、近い潮吹き。

最後は、KAYOは平内でクジラがジャンプを確認。

NAOは、小島で寝て休んでいるクジラに会った。

本日は、16時半に終了。


今日は、冷静を失うと直感がどんどん鈍り視野が狭くなる事を

クジラ達が教えてくれました。

クジラ達を守る為には、常に冷静にいる事。

私達のテーマだ。


今日もありがとうございました。


閲覧数:0回