検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

4月9日(観察120日目)

更新日:6月9日


4月9日(観察120日目)

クジラ出現頭数 10頭(2頭/1頭/1頭/1頭/1頭/2頭/2頭)

(出現頭数合計 669頭 365群)

晴れ

風 南東の風

波 1m

小潮 

満潮 0時50分・10時35分

干潮 5時17分・18時44分


闇の中、潮吹きを発見する夢を見た。

とても神秘的でした。

夜に、群れが到着したのか?

そう思った朝、西を観測。

東へ移動したら友人から、『クジラがジャンプしているよ。』

東へ到着したら早速、クジラ3頭がいました。

1頭は、ブリーチ。

そのあと、2頭が沖からやって来た。

西からも1頭やって来て・・・

すごい!なんだろうね。

南の岬へ行ったら、いきなり岸から200メートルぐらいの近さの所で、

クジラがブリーチ。

時間がとまった。

横跳び、体がすべて出ていた。

着水するとき、すごい音でした!

思わずクジラにブラボー!と叫んでしまった。

素晴らしいブリーチでした!

クジラは、少したってから潮吹き。

その潮吹きの仕方が、すごい落ち着いていて上品な感じ。

たいていのクジラ達がブリーチ後の潮吹きは興奮気味なのに・・・

東まで見送ったら、今度は西からも新しい2頭がやってきた。

そして沖に移動していきました。





午後は、静かでした。

嬉しかった~

ありがとうございます。

クジラがブリーチする瞬間て、なんで時間が止まるのだろう?

時空が飛ぶような・・・

そして、クジラはやっぱり大きい!

ブリーチをするクジラ達は、みなとても気持ちよさそうだ!


屋久島へ寄ってくれてありがとう!クジラさん。

大好きだよ~


そして夕方遅くに、さらに東で研究員のひーちゃんがクジラ2頭を発見。

ありがとう!ひーちゃん。



閲覧数:1回