top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

4月6日(観察120日目)     4月7日(観察121日目)


4月6日(観察120日目)

晴れ

南の風

最高気温21℃

最低気温18℃

クジラ出現頭数 0頭(出現頭数合計 862頭 524群)(親子 51群)


今日は、クジラさんに会えませんでした。


今日もありがとうございました。


●4月7日(観察121日目)

雨のち曇り

北西の風

最高気温20℃

最低気温16℃

クジラ出現頭数 4頭 2群(出現頭数合計 866頭 526群)(親子 52群)


本日は、朝から雨だったので、午後から観察スタート。

東の沖の方で、2頭がブリーチしている!

嬉しかった!ジャンプで気づく距離でした。

まるで行ってくるよ!また来年!と、合図をしてくれた感じでした。

みんなで大喜び!


北の海に、クジラソングを録るためにマイクを設置していました。

マイクを設置して録音する事によって、クジラが北の方にもいるのかが分かります。

彼らが、いつまで歌っているのか?も分かります。

連続で、18日間、毎日30分、22時半~23時、

レコーダーが自動で作動するようにしてありました。

水中マイクの設置と回収をしてくれた友人の中馬君。

重いタンクを背負ってくれての設置と回収。

『応援したいんだよ』と、まさに無償でやってくれて。

もう感謝でしかありません。

クジラ達のことを知って、更に海を守る事ができる。

同じ気持ちです!

水中マイクを受け取った時は、本当に嬉しかったです!

感動!本当にありがとう!中馬君!

マイクの保護用の筒を作ってくれたSHOUHEIにも感謝!

本当に休みの日に作ってくれてありがとう!


沖縄美ら財団の方々から録音用のマイクを貸して頂けて

本当に感謝しかありません。

いつもサポートありがとうございます。


まずは知るという事から、海と地球と調和していきます。

私達は地球に生かされているのだから・・・

地球は私達自身です。


また結果は、追って伝えます。

今日もありがとうございました。

閲覧数:3回

Comments


bottom of page