検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

4月12日(観察123日目)

更新日:6月9日


4月12日(観察123日目)

クジラ出現頭数 3頭(2頭/1頭)

(出現頭数合計 689頭 378群)

雨のち晴れ

中潮

満潮 4時48分・16時7分

干潮 10時52分・22時41分


今朝は、早朝から見ていて、9時ぐらいに西の沖から

クジラ2頭がやってきました。

西の沖からやってきてくれたのですが・・・

30分経った頃、どこかに消えてしまいました。





夕方過ぎに東の方で休んでいるクジラがいると、友人から連絡が来たので、

KAYOが確認をすると、ずっと休んでいました。

15分ごとに息継ぎ。

しかし400mの所で、船がエンジンをつけて動き出すと、

今度は5分おきの息継ぎに・・・

船が沖の方に行ったら、また15分おきの息継ぎに戻りました。

船の音や存在にすごく警戒しているように感じました。

それはそうだよね。

特にゆっくりしたい時など、静かに過ごしたいよね。

疲れていたりしたらなおさら警戒するよね。

余裕があれば気にならないとは思うけど・・・

クジラは、私達と同じ。

ずっと見ていたかったが、17時で終了。

明日の朝もまだいるかな~?

尻尾には、たくさんのギザギザがあり、

なんの痕なのだろう?まるでこのクジラの歴史が語られているようでした。

屋久島でゆっくり休んでね。


今日もありがとうございました。





閲覧数:1回