top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月28日(観察111日目)


3月28日(観察111日目)

晴れ

北東の風

最高気温19℃

最低気温14℃

クジラ出現頭数 5頭 4群(出現頭数合計 827頭 497群)(親子 49群)


早朝カヤックを出し、今日はクジラソングを録りに海へ。

今日は、クジラの声が・・・かなり小さくて遠い・・・

マイクの感度が高すぎて今までノイズに困っていましたが・・・

先日アメリカのカスタマーサービスと、メールでいろいろと相談をしていました。

アップルTVで上映をしていた『ファゾム』というドキュメンタリー映画。

女性科学者が、クジラソングを解明する映画に、低周波を抑える方法は、

ケーブルに紐を巻くみたいなことを話していました。

しかし・・・どんな紐?何度見てもよく見えず・・・分からない・・・

アメリカの水中マイクのカスタマーサービスにも映画の内容も伝えながら

相談してみたところ、カスタマーサービスの担当者の方も映画を見てくれて、

しかも女性科学者のエレンにまで連絡をしてくれていました。

そして彼女は、写真付きの詳しい説明を送ってくれました。

『すべての人の助けになりますよう』というメッセージを添えて。

カスタマーサービスの担当者と共に大喜び!!

本当に、エレンもロブ(カスタマーサービス担当者)も、とても親切でした。

出会いですね~本当に感謝です。

そして、昨日KAYOと、1時間半かけてマイクケーブルに紐を巻きつけ、

今日の録音はどうなるのか?聞いてみたら・・・

意外と低周波音は以前より抑えられていて本当に良かった!

あとは、クジラさんの声だけ・・・

クジラさんの声は遠くて、まるで12月のような感じ。

シーズンが終わりに近い事を知らせてくれている。

こんなに声が小さいのなら屋久島近海にはいないのかも?と、

思いながらクジラ調査に出たのですが・・・

なんと午後からクジラさん現れてくれました。

それもジャンプしながら「ここにいるよ!」って・・・

そうでした。歌わないクジラさんもいたのでした。

大喜び!そのあとは、どんどんクジラ達がやってきて、

あっという間に5頭に!

ジャンプ、ヘッドスラップ、テールスラップ大会。

みんなシングルでした。

感動で楽しかった時間でした~




今日のカヤックは、波が少なく潮の流れも小さくよかったのですが・・・

たまに風がすごかったです。

海から陸に上がってすぐに強風に変わりギリギリセーフでした。


すべてに感謝。

今日もありがとうございました。





閲覧数:0回

Comments


bottom of page