検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月28日(観察101日目)

更新日:2021年5月19日


3月28日(観察101日目)

クジラ0頭(クジラ出現数693頭)

雨のち曇り

風 南

波 3m


今日は春の嵐・・・

今朝も1時間、観察に行きましたが風に吹き飛ばされそうになったり、

大雨で海は真っ白・・・なので、ゆっくりしていました。

午後2時から観察を開始しましたが、クジラには会えませんでした。

みんな沖だね~

また、明日かな・・・。


昨日のクジラの息継ぎが32分。

やはりいろいろネットで調べていると、

ザトウクジラは、平均15分~21分での息継ぎだが、

30分を超える個体もいるみたいです。

そうか!!だからたまに見失ったと思うクジラさんは、

きっと、30分以上潜っている子かもしれないね。

おもしろいな~~


そして、黒潮にのってくるクジラ達。

カヤックと同じだなと思いました。

カヤックに乗ると、潮の動きが気になる。

潮の動きでコースをとる。

潮に逆らうと疲れます。

クジラ達も同じことをしている。

太古の人達も黒潮にのりながら、

島と島との交流をしていた。

エンジンのないカヤックは、クジラと同じになれるから

私達はきっと惹かれるのだろうと思う。

そして、カヤックはクジラにも海にも優しい。

クジラは音に敏感。

自然を読み、自然と対話をしながらカヤックに乗る。

これからもワクワクだな~


動画は、25日の親子クジラ。

子供が、ずっとペックスラップなどを仰向けになってやりながら、

リラックスしている所です。

漁船が近づいてきているのも気づかないくらい

夢中になってやっていました。

そして、お母さんがそばに寄って、

「危ないわ~もうやめなさい!」って言っているようでした。

可愛いな~人間と同じです。


今日もありがとうございました



閲覧数:2回