top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月25日(観察108日目)


3月25日(観察108日目)

晴れのち曇り

北北西の風

最高気温22℃

最低気温18℃

クジラ出現頭数 8頭 7群(出現頭数合計 806頭 480群)(親子 49群)


今日は、NAOは仕事で森に。

四国でいつもお世話になっている友人家族の案内をしていました。

森から帰って来てKAYOに連絡を取ると、クジラが出現しているというので合流。

NAOの友人は、クジラのブローを見て泣いていました。

彼女は、何も言っていないのに、彼らの海の騒音の事を感じていた。

だからこそ岸からのクジラを見てみたいと話していました。

帰ろうとしたら、東の方でクジラがブリーチ、テールスラップ!!

もう1頭いました!!感動~


子供たちが移動したがっていたので、西のポイントへ。

友人の息子さんのバースデーだったので、

みんなでバースデーソングを歌っておめでとう!!

何か海の方で感じるなと思ったので海の方を見てみると・・・

クジラが岸から数メートルの所にいました!!!

近すぎるよ~!みんな大興奮!!!

2回水面に現れてくれて・・・しかも頭は岸を向いている!

すごいよ!!

クジラ達の高い知能にテレパシー力に本当に感動しました。

毎日クジラを見ているが・・・この近さとタイミングに大感動しました。


クジラ達は、本当に全てをわかっている。

こんな体験をすると本当に全ては繋がっていると理解します。

それは、頭だけではなく私達の体験が真実なのだ。


今日もありがとうございました。

閲覧数:2回

Comments


bottom of page