top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月23日(観察106日目)


3月23日(観察106日目)

南西の風

最高気温27℃

最低気温19℃

クジラ出現頭数 9頭 5群(出現頭数合計 790頭 467群)(親子 49群)


西のポイントからスタートしてみると・・・

東へ移動しているクジラを発見。

東のポイントへ移動し待つこと40分。

来ました!それも岸近くに!!

そして雷が鳴っている・・・雷とクジラ、なんともドラマチックです。

岸近くに来たクジラをよく見てみると・・・なんと3頭!!

赤ちゃんが一緒にいました。

そして東から岸近くに向かってイルカの大群が!!!

赤ちゃんクジラは、ずっとイルカを見ている感じだったが、

イルカは、狩りで忙しそうでした。

鵜もイルカの頭上にいて、すごい景色でした。

クジラは、大潮の流れに乗って、沖の方へ一気に移動。




高台の方へ移動してみると・・・どこからか潮吹きの音が聞こえる。

でもクジラは見えてはいない・・・どこからなんだろう?

そしたら、森の中から、かなり岸近くからクジラさんが出てきました。

岸近くを東へ移動していたので、さらに東の港ポイントへ移動。

すごい近くにそれも浅い所で、クジラさんが待っていました。

その後、第3弾Tシャツの発送準備。


KAYOと、ひーちゃんは遠くに4頭を発見。

最後は、また雷がやってきてから晴れた屋久島でした。

今日も素晴らしい日でした。


今日もありがとうございました。





閲覧数:0回

Comentarios


bottom of page