検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月20日(観察93日目)

更新日:2021年5月19日


3月20日(観察93日目)

クジラ13頭(クジラ出現数662頭)

風 南

波 2m


今朝は、平内からスタート。

遠いが・・・水平線近くでクジラ4頭発見。

なんと、同時潮吹き。

そして西の方にも1頭発見。


そうだ!今週から黒潮が屋久島の西側の海にぶつかっている。

永田まで蛇行している。

なので、クジラが何処に現れてもおかしくない。

手前のクジラがジャンプをしたら大雨がきた。


休憩してから再度、平内に行ってみたらKAYOが、1頭を発見。

そして、サシバも南の海を渡ってやってきた!

なんと頭上近くやってきて大感動!!

すごい!サシバとクジラすごい嬉しい!!

一番好きな動物達。

サシバもクジラも北上だ!!


尾之間に行ってみたら、なんと4頭ものクジラがいた。

テールスラップしていたり休憩していたり・・・

そして、かなり大雨になり・・・休憩。


今日は、みんな黒潮からちょっとはずれて屋久島で休憩している

クジラさんが多い。

嬉しい。


ちなみに、クジラは黒潮にのって北上していくことが多く感じる。

(その方が、楽だしね。)

そんなときに、休憩がてら屋久島へやってきてくれる。

だから南から北・西にクジラを発見できる。

この時期は、栗生~永田などの方で十分確認できると思います。

来週、天気が良ければ北の海でクジラ探しをしてみようと思います。


自然はすごいね!

クジラ達もなぜ屋久島で休憩しているのか・・・?

屋久島が気持ちいいからか・・・?

私達に会いに来ているのか・・・?


今日もありがとうございました。




閲覧数:1回