top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

2月6日(観察62日目)



2月6日(観察62日目)

晴れのち曇り  

北風

うねりあり

最高気温12~17度

クジラ出現頭数18頭 13群(出現頭数合計 315頭 203群 親子14群)


今朝は水平線から美しい太陽があがった。

ずっと雨だったので久しぶりだった~





西にはクジラさんはいませんでした。

これも久しぶりだった。

東にいる友人から連絡をもらい、

東に行ってみると数頭が遠くにいる。

みんなこっちにいたんだ!と思ったら・・・

なんと、1頭のクジラが近くにいた!!!

うわ~~~なんて美しいんだろう~~~

このクジラさんは8時間東側の海で休んでいた。

ずっと一緒にいた。

どんどんこのクジラが愛しくなってきた。笑

フルークアップなのでずっと歌っているのでしょうか?

最高にかわいいクジラさん。

そして屋久島は船が少なく、クジラを追いかけたりする船もないので、

案心してクジラさんも休んでいました。

本当に感謝です。





その間たくさんの人が見にきた。

すごいタイミング。

みんなはじめてクジラを見る方ばかりで感動していた。

子供たちもきてクジラさんの名前はペペと決めていたようだ。

みんな帰る時

『ぺぺ、バイバイありがとう。決して忘れないからね~ペペ』

と叫んでいる。

かわいすぎる。

ぺぺも喜んでいるようでした。

途中 いきなりまた違うクジラがペペに接近。

遠くからきたクジラは仰向けになってペックスラップ。

まるで『へい~~こんちは。僕は西へいくぜ』とでも言っているようで挨拶していた。

すごい!!会話していたよ。

ペペはまだここが好きだからここにいる!って言っているようだったな。

ぺぺは西に流れながら海に同化してしまった。

また新しいクジラさんもやってきた。

今日もいっぱいクジラさんがいました。

はじめてクジラをみて喜ぶ子供たちや大人、本当に愛しかった。

クジラさんたちのようだ!


ありがとうございます。




閲覧数:0回

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page