top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

2月18日(観察73日目)     2月19日(観察74日目)

更新日:2023年3月27日


2月18日(観察73日目)

曇り

南の風

最高気温21℃

最低気温14℃

クジラ出現頭数 13頭 5群(出現頭数合計 503頭 281群)(親子 37群)


今日は、朝はいましたが・・・

午後からは沖の方に確認した3頭だけでした。


昨日のクジラ達の北上が何かすべてをリセットしたような感じがしました。


今日もありがとうございました。




★2月19日(観察74日目)

曇りのち雨

北北西の風から北西の風

最高気温20℃

最低気温11℃

クジラ出現頭数 10頭 8群(出現頭数合計 513頭 289群)(親子 36群)


今朝は、寝不足でしたが・・・いつもの時間に海へ来たら・・・

5頭を発見。

それも2頭が近い!!

この2頭のカップルは、1頭は遠く東移動してしまい・・・

もう1頭は、のんびりゆったりしていました。

ある時、のんびりゆったりしていた1頭が、

いきなりブリーチやヘッドスラップやテールスラップを連続でやり始めたのです。

これは、誰か呼んでいるのかな?と思ったら・・・

なんと先ほど東の沖の方へ移動していった1頭が戻ってきて・・・

1頭の後ろを追いかけるようにジャンプしながら移動し始めた。

まるで「待って~~~」と、言っているかのように・・・

おもしろい!




東でも2頭は発見しましたが、いきなりの雨で全く見えなくなってしまいました。

休憩後、東のポイントへ行くと3頭には会えましたが・・・

太陽のキラキラと波で見えなくなってしまいました。

でも、1頭の高く美しいブリーチはしっかり確認!




みんなまだ屋久島にいてくれています。

今日もありがとうございました。




閲覧数:3回

Comments


bottom of page