検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

2月14日(観察66日目)


2月14日(観察66日目)

クジラ出現頭数 11頭(7頭/2頭/2頭)

(出現頭数合計 338頭 204群)

晴れ時々曇り

風 北東の風後、北西の風

波 2m

大潮

満潮 6時40分・17時29分

干潮 12時19分


朝から雨が降っていました。

昨日の夜、いろいろ考え過ぎて、あまり眠れなかった為、

今日は寝不足です。

でも、クジラ達と会いたいと思い、雨でも海へ行ってみる。

西に行ってみると、雨は止んでいました。

なんと、10m先の波間が渦巻いている。

なんなんだ!このエネルギーは!!!と、思ったら、

なんと潮吹き!

KAYOをすぐ呼んだ。

そうしたら、なんとあの7頭!!!

みんなそれぞれ顔を出し、目が合った。すごい!!

尻尾を出したり、顔を出したりしている。

「私達の事を考えてくれてありがとう~」って、声がした。

これは誰も信じなくていい。

NAOには聞こえたのだ!

潮吹きの音が、たくさん聞こえてきた。

すごい!!!

そして、目の前で1周してまわり、ジグザグ方向に、

ゆっくり沖の方へ。

目の前で、1周するなんて、こんなこと初めてだし、

大群の群れが、こんなにそばに来たのは初めてだった。

手が震え、心も震えた。

涙もたくさん出ました。

KAYOと、号泣。

「このまんまでいいんだね。」クジラ達からのサインだと思った。

そして、彼らは東の沖の方へ移動していった。

途中、2頭のクジラ、昨日のカップルかな??

あと、西の方でも遠くに2頭。





今日は信じがたい光景を見てしまった。

何度も思い出すと心が温かくなる。

彼らを見ていると、本当に不思議な事ばかり。

心が通じる瞬間があるのだ!

この群れは、ここ数日見れている群れだ。

個体識別での証明は出来ないが、私達の勘だ。

常に獅子舞のように顔を出す7頭。

彼らが、沖へ行くのを見守る中、

「ありがとう~ありがとう~大好きだよ!」

何度も大きな声で泣きながら叫んだ!

魂が震えた。

たくさんのクジラ達、今日は特別でした。



そう、彼らは私達にゴッドタイミングなメッセージを

持ってきてくれました。

クジラ達との出会いに感謝です!


今日もありがとうございました。


閲覧数:2回