top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

12月29日(観察23日目)



12月29日(観察23日目)

晴れ 

北西の風

凪 

最高18度 

最低12度

クジラ出現頭数 3頭 1群(出現頭数合計 14頭 8群 親子1群)


今朝は美しい朝日をみて心が躍った。

あの水平線は船?と思って双眼鏡を当てたら

なんとクジラのブロー!

うわ~い。

クジラが激しくブローをしている。

まるで蒸気機関車のようだ。

どうやら2頭が前にいて、1頭がその少し離れた所にいる。

どんどん東に移動していく。

これはヒートランか?(繁殖行為。雄が雌のカップルを狙っている?)





しかし太陽のキラキラの中へ・・・

うわ~何も見えない。

そのあと大きな海上保安庁の船がクジララインを通り・・・

1時間半待ったがクジラは見えなくなった。

東で見ていた友人が話したのは沖に行ったと・・・

クジラさんすごい元気だったな。

汗だくで森を走ったので

海へ!

なんとスノーケルを忘れてしまった。

がちょ~ん!!

なのでそのまま水着で泳いだら

海水温が高いこと。

23度ありました。

クジラ調査の合間にいつも海を入っているので

冬なのにこんな海水温高いってなかなかないよね。

すごいな~こんな暖かい海

最高に気持ちよかった。


最近友達になった小さい友人にあったら

『クジラのなおちゃんだよね。みんなクジラのなおちゃんって言っているよ』

すごい可愛かったわ~

なんか嬉しかったよ。

『私は君が大好きだよ。』って言ったら、

『うははは』その小さな5歳児の子は照れていて最高に可愛かったな。

ハッピーな朝でした。


素敵な一日をありがとうございます。




閲覧数:1回
bottom of page