top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

12月25日(観察19日目)



12月25日(観察19日目)

曇り晴れ 

北西の風

気温6度

クジラ出現頭数 2頭 2群(出現頭数合計 10頭 6群 親子1群)


早朝はクジラが水平線でブリーチしているのを発見!

あのしぶきはクジラだ!!!

一週間ぶりのクジラだから嬉しかったわ~

11時ぐらいになったら森をぬけて、

海に到着したら不自然な波が・・・

『クジラ??』

お弁当を食べて見ていたら、クジラだった。

それも弱いブロー 

すごい地味な感じ

東に移動。

そのあと見ていたが太陽のキラキラに入ってしまい、

あの薄いブローで見つけられない。





さらに東に行ってみたら・・・いた!

なんて弱いブロー

しかし尻尾をつきたてフルークアップ!

シンガーだ!

歌を歌っているクジラはかならずフルークアップする。

『なぜブローは弱いのか?穴が詰まっているのか?つかれているのか?お爺さんか?』と、KAYOと話していたら・・・

いきなり近くで身体をすべて出してブリーチジャンプ!

すごい!!!!!!

久しぶりに見たわ~~~ブリーチ!

最高!テンションあがります。

『ぼくはお爺さんではないよ。まだ若いよ』

と言っているようだった。

そしていきなりまた西のほうに動き出した?

お相手をみつけたのか?

すごいスピード。

最後は見失ってしまった。

沖に行ったのかしら?

今日はクジラジャンプも見れて、

クジラに会えて、本当に幸せ。

一週間ぶりのクジラさんだった!

最高のクリスマスプレゼントでした。


ありがとうございます。




閲覧数:1回

Comments


bottom of page