top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

12月24日(観察17日目)


12月24日(観察17日目)

晴れ時々雨(虹)

最高気温10℃

最低気温5℃

クジラ出現頭数 1頭 1群(出現頭数合計 26頭 14群)(親子 5群)


今朝は、9時から調査スタート。

昨日より風はだいぶ弱くなったが、西に行くと北西の風が強かった。

太陽と雨・・・今日は、どこに行っても虹を見ました。

その中を飛んでいく猛禽類達・・本当に感動でした。



    (ノスリ)


15時ぐらいに、東の水平線にKAYOがブリーチを発見。

その後は、沖に行ってしまったらしい・・・


そういえば・・・おもしろいものを見ました。

今ヒヨドリの集団が海を渡っていっているのですが、

最近では、ハヤブサの数も随分多くなりヒヨドリ達は気を付けながら海を渡っています。

一週間前、クジラが潜る海の上を飛んでいたヒヨドリ達、

なんと!ヒヨドリ集団!クジラの形になっていました。

おもしろい!

そして、今日空を見ていたら猛禽類達の様子がおかしいと思ったら・・・

ヒヨドリの集団の形が!猛禽類の形になっていました!

びっくり!!初めて見ました!写真には撮れなかったけど素晴らしかった~

アートだったな~

いつか写真におさめたいです!

ヒヨドリ達の知恵!すごい!!

海を見ていると発見がたくさんあって毎日美しいです。


これも全てクジラ達のおかげです。


今日もありがとうございました。





閲覧数:0回
bottom of page