top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

1月9日(観察34日目)



1月9日(観察34日目)

曇りのち雨 

北西の風 弱い

凪  

最高気温8度から13度

クジラ出現頭数 0頭(出現頭数合計 30頭 15群 親子2群)


めちゃくちゃ凪ていて、よく見えるけど・・・

クジラはいませんでした。

でもたくさんの鳥たちのドラマに会いました。

展望台が工事のため海の方でクジラ調査。


鳶たちとアオサギがいました。

『おかえり!』とでも言っているようだった。

昔はよくここでクジラを見ていたので、懐かしい。

そうしたら、9羽の鳶が一斉に飛んでいきました。

屋久島に鳶はたくさんいるけど、

なかなかこんないっぺんには見ることはないので嬉しかったな。





隣の岬では友達のとんびちゃん。

よく私の頭を突いたり、近くまでやってくる

いたずらっことんびちゃん。

カラスと会話していた。

魚釣りの方が残した魚をとんびちゃんがゲット!

それに一羽のカラスがやって来て・・・


どうやら鳶は

『ここでたべてもいいけど、持っていかないでよ。』と言っているようで・・・

突いて食べるのはいいけど、持っていこうとするカラスに、

『ここで食べてもいいから、持っていかないで!』

でもカラスは持っていきたいらしい。

子供がいるのかな?

そうしたら相棒がやってきて 2人で一生懸命とんびちゃんにお願いしている。

まったく聞かないカラスにとんびちゃんは魚をあげたらしい。

とんびちゃん本当に優しい。

感動した。

カラスたちも優しい鳶ちゃんにあえてよかったね。





今日はクジラ調査で雨も降っていたが

とても眠かった。

クジラがいれば眠気もさめるが・・・

思わず調べてみると、

『雨の日は空気中の酸素濃度がうすくなり、その影響で脳の働きは緩慢になり、交感神経が活発さを失うことで、眠気を催す。』

だよね~やっぱり、知らなかったわ。。。

眠気覚ましにコーヒを買いに言ったら

お店で私の大好きなドラマ『昨日何たべたシーズン2』の

エンデイングテーマがかかっていて、幸せな気持ちになった。

私達夫婦のことよく知っている人はわかるとおもうけど・・・

この主人公の二人が

私と旦那健太のやりとりにそっくりなのよ。

だからまた思い出して幸せな気持ちになって

目覚めたわ~笑 

ぜんぜん調査と関係ないこと書いてすいません。


今日も幸せな一日でした。

ありがとうございます。




閲覧数:3回
bottom of page