top of page
検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

1月5日(観察29日目)


1月5日(観察29日目)

晴れ

最高気温13℃

最低気温8℃

クジラ出現頭数 0頭(出現頭数合計 52頭 28群)(親子 7群)


今日は、早朝からの観測でしたが・・・

クジラさんには会えませんでした。

なので気になっていた道路のわきに落ちていたゴミ拾いをしました。

『海のゴミの7割は陸からきているという調査があります。

それも家や道の周りのゴミが大雨が降ると側溝に入り海に流れていく。』

今日は、まさに側溝のゴミ拾いをしました。

すべてクジラ達や海に繋がっている。

できるだけ拾うようにすると気分もスッキリ!

ただ、元気な時に拾うのが良いです。

疲れている時だと、あれこれ考えながら拾ってしまうので、

余計に疲れてしまったりします。(笑)




あまりにもクジラがいないので、久しぶりに海に入りました。

ウミガメがたくさんいました。

カンパチポイントまで泳ぎましたが・・・頭が寒かったです。


やはり冬の透明度は最高!!

クジラやイルカ達がいる海は最高に気持ちがいい!!

海の中でプラスチックが浮いていたので、ゴミ拾い。

そうしたら近くにウミガメがいました。

『ウミガメさん、これクラゲに見えますが・・・

クラゲではないから食べてはだめだよ。』って話したら、

ずっと離れず話を聞いていてくれて可愛かった~


夕方クジラポイントに友人たちが来てサッカークジラ(錯覚クジラ)の

潮吹きで、すごく盛り上がって楽しかったです。


クジラが引き寄せる人々、みんな物語があって本当に面白い!

今日の日に感謝。


今日もありがとうございました。



     (チョウゲンボウ)

 

閲覧数:0回
bottom of page