検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月14日(観察88日目)

更新日:2021年5月19日


3月14日(観察88日目)

クジラ13頭(クジラ出現数630頭)

曇りのち晴れ

風 北西

波 1m


今朝は、平内からスタート。

遠く沖の方ではあったが、こちらに向かってジャンプ!

初めて見た!こちらに向かって頭を出してのジャンプ!!

潮吹きも確認。

そのあとは、10時にまた平内で3頭同時潮吹き。

そして、ゴンドウ系の大きなイルカの群れがやってきた。

100頭ぐらいかな~すごいな~

嬉しかった。


そしてクジラが見れなくなったので、海へ。

先週見たイカが、大きくなっていて可愛かった。


KAYOから連絡が入り、尾之間へ向かうと、

ゴンドウ系の大きなイルカの群れにまた会った。

あらゆる所にいました。

クジラも4頭一緒にいました。

日没近くには、さらに4頭。

クジラとイルカが一緒に遊んでいました。最高です!


今日は、海が凪ぎてて船がたくさんいました。

なので、船が全部いなくなったあとに、クジラ達がやってきた。

船は悪くないけど、クジラにとって船の音は騒音。

私達人間が耳にする音として例えるとするならば、

戦闘機の音をずっと聞いているような感じです。

最近の研究では、歌声が短くなるとか・・・

だから、船がいなくなったあとに、クジラ達は岸近くに来て休む。


明日の朝会えるのが楽しみです。

感動の1日。


今日もありがとうございました。


閲覧数:1回