検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

3月11日(観察85日目)

更新日:2021年5月19日


3月11日(観察85日目)

クジラ14頭(クジラ出現数606頭)

曇り

風 南東

波 3m


今日は、昨日の夕方に見たクジラ達がまだいるのではないかと思い、

平内へ行ってみたら・・・いました!

ジャンプやヘッドスラップ・・・8頭はいました。

遠いが、ジャンプした後には、一瞬近くに来てくれるのかなと思いきや、

静かになったりで、そのまま3時間はいました。


尾之間へ行ってみたら、遠いがまた2頭いました。

最後は、平内で夕日を見ていたらまた4頭。


やはり、黒潮離脱でしょうか~

みんな屋久島で休憩。

合計で、14頭はいました。


今日、友人が伝えてきた言葉。

「うちの息子ににね。

 クジラを見ることによって、すべてはクジラに繋がっていくことになる。

 私達が出すもの、何かを買うかもすべて、このクジラ達に繋がっている。

 それを息子に伝えやすくなり、息子もクジラがいつまでも綺麗な海で

 暮らせるようにしているのよ。だから、お礼を言いたかった。」と・・・


涙がでそうになりました。

こんなふうに、クジラが伝えてくれている。

クジラも自分の環境を考えてくれる親子に、

本当に抱きしめたいと思うんだろうな~と、思いおもわずハグしました。

すごいな~嬉しいな~


屋久島の海は生物がたくさん!

本当に毎日みんなと会うたびに愛しく思う。

海のことを思い自分で実践している事がある。

まず、自分の家から出す下水に気を付けていたり、

お米の最初のとぎ汁を畑に撒くようにしています。

できるだけ海を綺麗に、魚達・クジラ達・イルカ達・サンゴ達。

みな元気で暮らせるように・・・

すべては繋がっていて、人間にも帰ってきます。

だから、出すゴミ、買うもの。

自分が健康でいることも、すべて海や自然にも影響します。

すべては、まず自分から・・・。


本当に、クジラ観察をしていて良かった。

また、クジラ達、友人達が教えてくれました。


この世界が調和であり、自分が平和でありますように・・・。


今日もありがとうございました。



1回の閲覧