検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

2月20日(観察69日目)

更新日:2021年5月19日


2月20日(観察69日目)

クジラ12頭(クジラ出現数462頭)

晴れ

風 北西

波 2m


今日は、尾之間から観察スタート。

沖に向かっていく2頭を発見。

朝日と、潮吹きと、背ビレが美しい。

本当に、美しい朝でした。


午前中は、ジャンプクジラ・素敵なカップルクジラ共に尾之間方面へ。


北西なのに、尾之間はすごい風だったので、休憩を入れてからまた尾之間へ。

カップルクジラと、他のクジラ達がいました。


小島へ移動してみると、2頭。

もしかして、昨日の湯泊堤防近くにいた2頭かなと、心の中で思ったら・・・

なんと、急に2頭が寄ってきた。

やっぱりそうなのか~

写真に、うまく撮ることができなかったのですが、あの2頭の尻尾は、

昨日の湯泊と原の子だ!!

すごい!数日、屋久島にいる!!

そして今日、南へ向かっていった。

平内で、彼らを観察していたら、1頭のクジラが近寄っていた。

カップルクジラが、水面を尻尾で叩いている。

もしかして、近寄ってきた1頭を拒否していたのかも・・・

その1頭は、しゅ~~んてしているような潮吹きをしている。

私達は、「大丈夫!ピンチはチャンスだよ!」って、叫びました。

潮吹きって、感情が現れるね~~


今度は、湯泊岩の所に、3頭?の親子。

私達は、大興奮で堤防まで行ったが、クジラ達は急に平内へ移動。

が~~~ん。

美しい夕日が、久しぶりに水平線におちてからの潮吹き。

あまり見えない。(笑)

冷静になって、平内で待っていればよかった・・・

二人の学びだった。

くじらさんから冷静になりましょうと・・・

でも、夕陽がみれて良かった。


今日もありがとうございました。




閲覧数:0回