検索
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

2月11日(観察60日目)

更新日:2021年5月19日


2月11日(観察60日目)

クジラ11頭(クジラ出現数424頭)

曇りのち雨

波 凪


今朝は、平内からスタート。

今日は、気圧の変化が激しく雨が降るため、動物達は活発です。

クジラ達が、ジャンプするのではと思って海を見ていたら、

すべてのクジラがジャンプしていた!!


午後も平内の岸近くで、2頭のカップルクジラ。

すごい速さで、小島沖、尾之間沖の方へ移動していました。

波の中をどんどん進む龍のように見えました。

双眼鏡で見てみたら1頭のクジラが尻尾を出してテールスラップ。

その後、もう1頭。

そして、小さな赤ちゃんのテールスラップ。

3頭のテールスラップ・・・もう可愛すぎる。

癒しのショータイムでした。


数日前、奄美の興さんから連絡があり、今年は奄美・北海道・小笠原・沖縄・屋久島で

撮られた尻尾の裏の個体識別を照合していくとの計画。

また、新たな事実がわかってくるかもしれません。

楽しみです。

クジラの尻尾の裏の模様は、人間の指紋のように1頭1頭違うためいろいろわかります。

最近では、数週間、滞在しているクジラがいる事がわかりました。

クジラ達の事がわかれば海の事もわかってきます。

海を守れる。


今日もありがとうございました。




0回の閲覧