top of page
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

更新日:6月27日



4月22日(観察138日目)

晴れのち曇り時々雨

北西の風

すこしうねり

19度から23度

クジラ出現頭数 1頭 1群(出現頭数合計 843頭 566群 親子46群)

イルカ 11頭


朝日が上がる前の彩雲が美しい朝だった。

感動した。




ふと、クジラが近くにきて可愛かった思い出が脳裏に現れて、

一人で、にやにやしていたら、ブロー!

え??幻覚?あまりにもクジラを最近みていないので、

一瞬自分を疑ったら、確かなブローそれも近い!!!

うれしいよ!五日ぶりのクジラさん!

号泣だった!!!

「ありがとう ありがとう」うれしかった。

遠くではイルカがジャンプ!うわ~

クジラさんが沖からすごいスピードでやってきたのが分かって、

それも会いに来てくれたのがわかって!

もううれしすぎて号泣!

「ありがとう!クジラさん」泣きながら叫んだ。




クジラはだいぶ東で、ブローして

私の言葉に応えるように、

ヘッドスラップとテールスラップ!

もうかわいすぎるよ。

心が通じた瞬間!

どんどん東にいってしまった。





五日ぶりのクジラさんすごいうれしかった。

やっぱりすごいな。

来るって信じていたから、

実際に会えて泣いた自分にびっくり。

本当にうれしかったよ。

そのあと海に潜った。

最高に気持ちいい。

最後は、久しぶりにひーちゃんといろんな気ずきについて話。

すごいおもしろくて ウミガメさんもやってきた。




KAYOは西側でイルカさんを発見。

今日も最高!

ありがとうございます。




閲覧数:0回
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

更新日:6月27日



4月21日(観察137日目)

大雨

南南西の風

時化

21度から26度

クジラ出現頭数 0頭(出現頭数合計 842頭 565群 親子46群)


今朝は大雨。

いろいろクジラの事務仕事やメールの返信をした。

大川の滝に行ってみたら

すごい雷と雨と滝!

最高でした。

きもちよかったよ!

何度も「ありがとう」って、叫んだ。

私たちは自然から与えられてばかり、

本当に私たちが生かされているのはこの地球のおかげなんだよね。

ありがとう。


温泉に入ってからすこし雨も弱くなってクジラ調査。

お昼すぎだから雨で視界不良に。

今日は調査中止にて、いろいろ仕事をすることに。

今日は途中カヤックをチェックしたら

すごいゴミが港に上がっていた。




なので20分で拾ったが、

そこにはなんとカツオノエボシが!

早いな~

私はいつも素手でゴミを拾っているので気をつけながら拾った。

やっぱり温暖化なのか?水温はそんなに高くないですがね。

自然は変化しています。

今日もありがとう。




写真はくみちゃんから

昨日の海祭りから

私たちゴミまみれだけどめちゃくちゃきれいになってうれしい!

水の中でゴミ拾いは本当にハードだけどうれしいよ。

私たちと海はつながっている。

ありがとう。




閲覧数:0回
  • 屋久島クジラ&イルカ研究所

更新日:6月27日



4月20日(観察136日目)

曇り時々雨

南の風 

白波 うねりあり

17度から23度

クジラ出現頭数 0頭(出現頭数合計 842頭 565群 親子46群)


今朝は、海祭りで永田に向かうので、

その前に、少しクジラ調査。

5時45分にて海へ

なんてきれいな空。

45分みて

クジラさんはいませんでした。


そのあとKAYOと西部林道沿いに永田へ。

なんと四ツ瀬は私とKAYOだけが担当!

二人だけ?笑 

でもやります!やりたいです!笑

そうしたら永田のくみちゃんもやってきた。



KAYOと私は、沢の水のところのプラや浮き輪を撤去。

長靴で水の中へ!


どんどんきれいになっていくが・・・





ここは山道をゴミを運んでいかないといけない。




ゴミが駐車場にあると、ごみ収集のトラックがやってくる。

タイムリミットがあり、

それまでに間に合わないといけない。

夢中でゴミ拾い、水を飲むの忘れるほどやっていた。

二人のおばちゃんが懸命に!笑 

漫画みたいに。


あと10分で坂運びのリミット~

ペットボトルをどんどんゲームのように拾っていく。

必死だった!




そのあとはリレー方式で山登りのところにもっていく。

くみちゃんの子供たちも参加してくれた。

もう終わりがない!笑 

ゴミ袋と浮き輪がたくさん浜辺にある。

子供たちは「つかれた!」と言っては運んでくれた。

ありがとう。


「これでたくさんのウミガメさんが無事に産卵して

海の生物たちもみんな助かるんだよ。

クジラたちもイルカもみんなね。 

人間にも帰ってくるから!

人間も元気になるんだよと、説明したら・・・

「そうだね!わかった!」と子供たちが頑張って運んでくれた。

本当に感謝。

黙々と運ぶ時間なんと45分もかかった。

通りすがりの親子も手伝ってくれて

すべてを上に運び出したら

ちょうどトラックがきた!!!!!

すごい!!!

セーフ。 間に合ってよかったよ。

みんなで大喜び!!!

本当によかったよ。





一週間前に発見した大量ゴミ!

私がごみひろいやるならここしかない!

一番みんながいかないところ!

一人でも行く気まんまんになっていたら、

KAYOが賛同してくれて、くみもやってきてくれた。

子供たちまでそして親子まで。。。

本当にみんなで協力してがんばったわ!!!!

久しぶりに黙々とゴミ拾い、

それもトラックが気になって急いでやったから

つかれた~でも最高の疲れ。




最後は海に潜った!少しのつもりが・・・

あまりにも透明度が美しくてもう遠くまで行ってしまったよ。

最高のご褒美だった。




へろへろだったけど 帰りにまたクジラさん調査。

クジラさんはいませんでした。

本当に大好きな浜辺、たくさんのウミガメ産卵する浜辺、

美しい生き物たちの浜辺を掃除できてよかったです!


ありがとうございます。


閲覧数:0回
bottom of page